MENU

定期コースがないので、まずは通常購入で様子を見てみるのが得策!

さて、おそらく一番気になるのが商品の価格でしょう。いくら良いものでも、経済的に余裕がなければ続けられません。特に青汁は毎日飲んでナンボのものですから、購入前に継続していけるかどうかを計算しておくことが大切でしょう。ここでは、モリンガの青汁の値段と、お試しができるのかどうかを見ていきます。

 

モリンガの青汁の価格を知りたい!正直、値段は高い…

モリンガの青汁は、その原材料が珍しいこともあってか、栄養価では問題ないのですが少々お値段が高めです。
モリンガの青汁が向いているのは、以下のような人です。

 

  • 毎日お腹の調子が悪くて悩んでいる人
  • 安全な青汁選びをしたい人
  • 値段相当の良い青汁を飲みたいという人

 

ケールは青汁の中でも苦いだけに相当な栄養価があると言われていますが、それを上回るほどですから本当に奇跡の樹と言われるだけあります。しっかりと値段分の効果を実感したいというのであれば購入しても後悔はしないでしょう。

 

一方、モリンガの青汁が向いていない人は、青汁を定期的に飲むのに予算を決めている人です。他の青汁と比べてみたことがない方はあまりピンとこないかもしれませんが、モリンガの青汁は1箱20日分で3,860円です。これは一杯当たりに換算すると193円ですね。単品は本来4,825円なのですが、ウェブから申し込めば上記の価格になり、送料も無料になるとのことです。

 

ただし、気をつけなければならないのはお試しできるコースや期間がないということ。返金制度もないので、始めにきちんと継続していけるかどうかを考える必要があります。他の青汁と比べると少し高めな値段なので、少しのサポートだけでいいのにと考えている人には少し内容が豪華すぎるかもしれません。

 

通常購入をお試しにしよう

青汁には通常購入に加え定期コースというものがあることが多いのですが、モリンガの青汁は通常購入しかありません。でもこれは、捉えようによっては1箱目が自分なりのお試しになるかもしれないということです。

 

いきなり定期コースに申し込むと、ダメだったときにどんどん届けられるので、数カ月憂鬱だということもありえます。初回の1箱が無料だったりすると安易に定期コースに飛びついてしまう人がいるので、その辺りのことを考えると通常購入でまずは1箱から試してみるのもいいかもしれません。20日で効果を実感でき、続けられそうと思えばそこから続ければ良いでしょう。

 

まとめ

モリンガ自体が高級であることもあり、豪華さと引き換えに値段が高くなってしまうというデメリットがありました。返金はできませんが、20日間はお試し期間だと思ってまずは1箱からやってみるのも良いかもしれませんね。

 

効果を実感できた期間は人によって様々ですが、参考までに青汁で効果が出たと感じるのは、お通じに関しては3日〜7日が目安です。体調に良い変化があれば、しっかりと効果が出ているという証拠ですね。

モリンガの青汁


お得に購入できるお試しセットを購入するならこちらから!


モリンガの青汁の公式サイトはこちらから